水上 美恵子 / 天星 水月 | Mieko Mizukami / Tensei Mizuki

地にあるものは天にあるものの如く美しい

天占易学カウンセラー・星詠みアーティスト

ライフコースカウンセラー・指導員。
歴史波動研究会東京支局長。

超越気功協会東京支部長。

MiTAMA Voice Harmony所属。

ヴォイストレーナー。

星詠みアーティスト。

(社)日本アクアプラネット協会理事。

1965年東京都港区生まれ。
学生時代シンガポール・豪州の海外生活を経て成蹊大学文化学科を卒業。
日産自動車海外販売促進課入社。
退社後結婚。2児の母となる。

プロシンガーを含めた音楽活動は30年に渡る(現在も活動中)。 40歳で天占易学と出会い、ライフコースカウンセラー、指導員の資格を取得。

日本でただ一人天占易学カウンセリングを専門としてご紹介中心に活動を始める。 2013年東京支局長に就任。

2014年カウンセリングオフィス「ヘヴンヴォイスTOKYO」設立。

 

2014年超越気功協会東京支部長に就任。

 

2017年1月(社)日本アクアプラネット協会設立。理事となる。

21世紀共育ラボ ブログ「ココロ・カラダ・生き方マニュアル」

http://cocokaraikikata.blog.fc2.com/

例えば空を見上げている時。東京の狭く明るい空には、星は数えるほどしか見えないけれど、宇宙には沢山の星々があって、美しいハーモニーを奏でながらある一定の法則に従って回っているのを知っています。


~上にあるものは下にもありき~


何が抗しがたいエネルギーが私たちの肉体や運命に間違いなく作用している事が、占星術を知る事によりわかってきます。生まれた時の瞬間の星々の響きは、一人一人がオリジナル。その美しさたるや、想像を超える絶妙なハーモニー。私は空を見上げてハーモニーを全身で感じ、呼吸をする毎に調和します。

また時にそれは、都会の片隅で小さな畑を耕し、作物の実りを豊かに頂いている時。季節や気候に忠実に苗が育つのを日々感じ、水分や風、日光を繊細に取り入れながらすくすくと育つ植物とそこにやってくる昆虫や鳥などの動物たちと共に生きている事を実感する時。この瞬間、私は地球と繋がっている事を感じます。


あるがままの自分で在るとは、自然と宇宙と繋がっている時。全身の感覚を開いて、あるがままの波動を交換し合う事。そこには良いも悪いも好きも嫌いもない。心は空。肉体は大地に。その一体感で私は、あるがままでいられるのです。